ED外来

EDとは

こちらのサイトにわかりやすい説明がございます。

https://ed-netclinic.com/about_ed/

診療内容

数あるED治療薬の中から、その人のライフスタイルにあったお薬を選択しご提案いたします。

​当診療は保険適用外です。

副作用によって使いづらいお薬や、思ったほど効果が望めないなどお薬が決まるまでは時間がかかる場合もあります。

当院で取り扱いのある薬は主なものとして・・

バイアグラ錠50mg(1500円/錠)

バイアグラODフィルム(800円/枚)

シアリス錠10mg(1600円/錠)

シアリス錠20mg(1800円/錠)

シルデナフィル50mg錠(750円/錠):ジェネリック

です。

上記金額には診察費や調剤料等すべて含まれております。

またバイアグラ以外は常時在庫していない場合がございますのでお取り寄せとなります。

処方箋を発行してお近くの薬局で処方してもらうことも可能です。その場合は診察代および処方箋料となりますので、どの薬剤を何錠分お選びいただいても当院でのお支払いは1500円となります。調剤薬局では別途、薬剤費および調剤料等がかかってまいりますことをご了承ください。

​ED治療薬は偽物が多く出回っております。思わぬ副作用を引き起こすこともありますので、正規ルートの薬剤を使用されることをお勧めします。

ED悪化のサイクル

​※レビトラは現在、原材料不足によりかなり入手困難な状態となっています。

ED治療薬の副作用

●全てのED治療薬共通の副作用や禁忌

<代表的な副作用>

血管拡張によるほてりや、 頭痛、消化不良・腹痛や視覚症状などが挙げられます。 こうした症状が出た場合は、一旦性行為を止め、ゆっくり休むように心がけましょう。

消化不良・腹痛・視覚症状 が1%未満と稀ですが起きることがあります。視覚症状には目充血や彩視症などが挙げられますが、いずれも重篤な副作用はありません。

 

​<その他の副作用>

胸痛/動悸/頻脈/めまい/傾眠(軽度の意識障害)/昏迷(繰り返し強く呼びかけると一瞬だけ反応がある状態)/AST(GOT/肝機能検査値)の増加/悪心(吐き気、胸がむかつくこと)/胃腸障害/口渇/消化不良/腹痛/鼻炎/関節痛/筋肉痛/発疹/眼充血/結膜炎/彩視症/視覚障害/疼痛/熱感/下痢など

 

<服薬注意・禁忌>

  • 硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の方

  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方

  • 不安定狭心症のある方、または性行為中に狭心症を発現したことのある方

  • コントロール不良の不整脈、低血圧(血圧<90/50mmHg)またはコントロール不良の高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)のある方

  • 心筋梗塞の既往歴が最近3ヵ月以内にある方

  • 脳梗塞、脳出血の既往歴が最近6ヵ月以内にある方

  • 重度の肝障害の方

  • 網膜色素変性症の方

●シアリス

  • グレープフルーツジュースと一緒に飲まないように。

●レビトラ

  • 内服の抗真菌薬

  • 抗不整脈薬

  • 抗ウイルス薬

​上記薬剤と併用すると血圧が急激に低下する可能性があるため処方はできません。

受診ご希望の方は

対面診療オンライン診療が選んでいただけます。

オンライン診療であれば、顔を合わせるのは医師のみであり、事務的なやり取りは LINEメッセージ で済ますことが出来、受付スタッフや看護師にも顔を合わせるのが恥ずかしいという方でも気軽に受けていただけます。

1935865.png

​受診される方は、以下の問診表をあらかじめ書いてきていただけるとスムーズに診察を受けていただけます。

​もちろん、当院の窓口にもご準備しております。

対面診療の場合

313394.png
ed-monshin-1.jpg

 ED外来問診票 

Or

PDFファイルをプリントアウトしご持参いただくか、便利なWeb問診票をご利用ください。

(※来院時にWeb問診票で回答済みとお伝えください)

831734.png
AirRESERVE.png

診療時間内にお越しいただければ予約なしでも受診していただけますが、待ち時間短縮にご予約をお勧めします!

オンライン診療の場合

Web問診票を入力

オンライン診療をご予約ください